広告業界を目指すあなたへ~元・大手広告代理店マン「鳩胸兄貴」が贈る『むきむきソフトクリーム日記』

就活を始める準備

どうも初めまして、見た目はマッチョ、中身はソフトクリーム。ハトムネ兄貴です。しばもんとは昔クライアント関係でした。

さて、僕は、大手の広告代理店で働いていました。(5年くらい?)

そこに目をつけたしばもんが、
「広告代理店を目指している子が多いので、なんか記事を書いてくれ」
という無茶ぶりをしてきまして、
今、無表情でPCのキーボードを叩いているという状況です。

んで、何から書こうかしら。

1回で全部書く必要はないと思いますので、
書いて学生さんの反応が良かったら、参考になるような記事を書き続けます。
反応がなかったら、「いーもん!」と声を大にして拗ねます。

さて、なんとなく僕が変人だということが伝わったと思いますので、本題へ。

今回は「OB訪問で何を聞けば良いのか」を僕なりにまとめてみました。

広告代理店ってなぜか人気があって(お前が言うなよって感じだけど。)
OB訪問しにくる学生さんが実際多いです。

ピーク時期の会社の食堂はもうOB訪問の学生さんばかりでした。

(OB訪問っていいですよね。僕は、若い子のトレンドとか把握できるので、訪問されるの好きでした。)

ただ、一つ言いたいのは
”どーでも良い質問をしてくる学生さんが多い!多すぎる!”

それ聞いてどうするの?って思う質問ばかり。

・定時で帰れるんですか?
・これまでで一番やりがいがあった仕事はなんですか?
・これまでで最も辛かった仕事はなんですか?
・風通しは良いですか?
・やっぱり体育会系なんですか?

とかとかです。
一応、超淡白にこの質問に答えると。

・定時で帰れるんですか?
→職種と部署と日による。


・これまでで一番やりがいがあった仕事はなんですか?
→〇〇の案件です。なぜならば〜。


・これまでで最も辛かった仕事はなんですか?
→〇〇の案件です。なぜならば〜。


・風通しは良いですか?
→職種と部署によります。


・やっぱり体育会系なんですか?
→職種と部署によります。

ですね。

。。。。。。。

でも、これ聞いてどうするんですか?

僕にとっての”やりがい”と、あなたにとっての”やりがい”って違うと思うんですよね。 辛いことも然り。僕にとっての”辛い”と、あなたにとっての”辛い”は違いますし。
(あ、もちろんこれは僕個人の意見なので、他の社員の方々がどう思っているかは知りません。)

そんで、僕は上記の質問をしてきた学生さんに対して
「あぁ、あまり企業研究や、OB訪問で質問することを深く考えて準備してきてないな。」と感じ、少し悲しくなってしまうんです。

学生さんの中には、「業界のことわからないので、今日は教えてもらいに来ました!」と 割り切った潔い方がいて、それはそれで目的がしっかりしていて、とても好感度高かったですけどね。

何が言いたいかと言いますと、
「なんとなくOB訪問の数をこなせば就活が優位になる!」と考えている学生さんに読んでいただき、
”なんとなく””とりあえず”のOB訪問をやめることを推奨したいです。

はっきり言いますと、時間の無駄です!

もちろん、準備しないでOB訪問したとしても
マザーテレサに次ぐ優しさを持った社員たちは、笑顔で対応してくれると思いますけどね。

「じゃあOB訪問で何を探れば・聞けば良いのか?」
そこに焦点を当てていきたいと思います。

ESには「ガクチカ」「自己PR」「志望動機」を記述する箇所が企業に関係なくほぼ共通でありますよね?
その中の「志望動機」に書くネタ用にOB訪問をフル活用してください

志望動機欄には、”業種への志望動機”というよりかは、
”その企業への志望動機”を中心に書くことになると思います。

「なぜその会社なのか」「その会社でなくてはならないのか?」のネタに詰まる学生さんは多いのではないでしょうか。

そのヒントこそを社員から教わってください!

ざっくりした質問例ですと
「御社とライバル会社の違いを教えてください。」や「御社ならではの強みは何ですか?」とかですかね。
しかし、これでも少し甘いと思うんですよね。

僕なら、
「企業研究×自分のやりたいこと」で、だいだい志望する職種は絞れていますので、希望する部署の人にお会いしたら、

「最近作成した広告は何か?」から始まり、
「その広告の提案の際に、どのような独自ツールを使っているのか」や「そのツールを用いると競合とどのような差別化ができるのか?」
などなど、その会社にしかない武器(ツールや情報、人材、テクノロジーなど)を中心に聞きまくり
ますね。

だって、その会社にしかないもの=その会社を志望する理由になるじゃないですか。「社員とハサミは使いようでっせ♫」ぐらいのガメツさでOB訪問に挑んでみてください。

しばもんさんへ、
こんな感じで良いのかな?

はい!大丈夫ですよ!個性は十分伝わりましたよ(笑顔)



グッバイビ☆

「広告業界を目指す就活生」の皆様向けに書き下ろしの記事を書いてくれました!反響があれば連載にしたいと思います!広告業界志望の学生さん、どうぞお楽しみに!なかなか独特の文体ですよね!(byしばもん)


OB訪問のポイントは事前に調べた上で、仮説を用意しておいて、仮説検証の場に使いましょう。そうする事で受ける側も深い質問に対しては深い答えを話すようになります。

<しばもんがまとめるOB訪問のポイント>

  • 事前に質問内容を知らせておくとスムーズに
  • 調べてすぐ分かることは質問しない
  • 事前に調べた事を聞き仮説検証の場にする
  • ESをチェックしてもらう場合、
    内部の人しか知らない情報を引き出すようにする
  • 会った後すぐにお礼メール



<しばもん就活スタンプ発売中!>

しばもんオリジナル就活専用スタンプ販売中!

<しばもんプロフィール>
東京在住。就活時は大企業から内定多数獲得。
指導学生の内定実績:講談社・電通・JR西・UFJ・外務省・ソニー・コマツ他

<ツイッターで就活の有益情報つぶやき中>
https://twitter.com/es_shibamon

今回の記事が役に立ったらポチッとください
(記事を書く励みになります)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

  1. […] 鳩胸兄貴が書いてくれた(2つ”いいね”がもらえた)ブログはこちらから読めます→https://es-shibamon.site/2020/02/29/post-667/ […]

  2. しばもん より:

    兄貴!記事の作成ありがとうございます!
    広告志望の学生さんは毎年多いですよね。
    OB訪問の際のポイントがよくわかる記事だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました